2005年09月15日

スーパー耐久(岡山国際)に行ってきた その弐

まず、Vitzカップ

これが意外?とかなり面白かった。

ドライバーは真剣なのだろうけど、フリー走行後のレースなのでものすごく静かに聞こえる。
しかし、レース内容はみなさんギリギリの世界で走っているし、車のスペックもほとんど同じなので腕の差や運で少しずつグループ分けになっていくのが楽しかった。

ピットウォークに行くために最後まで見れなかったのは残念です。

ピットウォークでは、こんな↓人たちが来ていました。

DSC00207.JPG

ヒロミと脇坂寿一 この二人はレーサーで来ていました。

DSC00184.JPG

誰だったっけ?
ど忘れしてしまった。物真似やってる人なんだけどな・・・

で、自分的今回のメイン、オーリンズランサーエボ\

DSC00153.JPG

見れて良かったよ!


スーパー耐久レースですが

半分ぐらい寝てました○| ̄|_

気がついたら、50周くらい終わってやんの。
10周くらいまでは記憶あるんだけどなあ、やはり半徹夜が効いたのか!
起きたらオーリンズランサーエボ\が後ろのほうにいたりして、いったい何があったのか!

わかんねー!!!

気になるので、今度雑誌でも買って読もう。


そういえば、このレースがいつの間にかローリングスタートに変わっていた。
いつ変わったんだろう?
posted by バンキッシュ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
田舎でシよう!−ボクと妹たちの夏休み− 公式サイト

『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! 【君が主で執事が俺で】応援バナー
戯画 『フォセット』 おうえんバナー企画参加中♪

「Queenボンジョルの!〜女王は制服を脱いだ〜」応援中!

ハイクオソフト
banner_500_100アトレット.jpg
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。